FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

「プエルトガレラ ファンダイブのお申し込み」について

2017年12月15日

「プエルトガレラ ファンダイブのお申し込み」について、お知らせです。
マニラ発着のパッケージツアーではなく、ダイビングや宿泊等を個別に予約したい方への御案内です。


ウミエラとカニ プエルトガレラ プエルトガレラの空


【ダイビング】Lalaguna Villas
日本人インストラクター駐在
*オフシーズン(7月中旬~9月)は、不在になります。
提携先ダイブショップは2018年6月から、 ’Lalaguna Villas’ に変わりました。

●リゾート、ダイブショップのご案内は、↓コチラです。
Lalaguna Villasのページ

●ダイビング料金
詳しくはコチラを…
・Fun Dive(ボート)1ダイブ $29
・体験ダイビング 約3時間  $80
・OWライセンスコース 2-3日 $480
 *学科講習は事前にオンラインで受講出来ます。料金には、レンタル、申請料金など、すべて含まれています。




【アフターダイビング】
現地にてご相談ください。

●プエルトガレラ市内ミニツアー、レンタルバイクツーリング、夕陽を見に行くツアー、その他楽しい企画をご用意しています。
●お食事は、フィリピン料理からイタリアン、中華などご希望と、ご予算に応じてレストランをご紹介します。




【宿泊、現地までの送迎サービス】


●宿泊は、1泊1部屋(ダブル / 定員2名) PHP1,500から各種ご用意出来ます。
●空港からプエルトガレラへの送迎サービスは、プライベートバン、ボートを手配いたします。

*ダイビング、宿泊、送迎(空港からバタンガス港までのガイド付き)、現地での食事、アフターダイビングのアクティビティー等、すべて含めたパッケージツアーもご用意しています。初めての方、フィリピンの旅に慣れていない方にはオススメです。


  =>>>詳細はコチラをチェック♪


【手配手数料】

●ご予約は、6ダイブ以上でお申し込みください。宿泊、送迎の予約も含め、手配手数料を無料とさせていただきます。




【お支払いについて】
 
●お申し込み金としてお一人様あたり¥10,000を弊社国内口座へお振り込みください。
●ダイビング、宿泊、送迎代金は、現地にて両替後にフィリピンペソの現金で全額をお支払い下さい。その際にお申し込み金としてお預かりしていた¥10,000は日本円の現金でお返しいたします。
●事前にフィリピン銀行への海外送金も可能です。お問い合わせください。




【キャンセル料・その他の費用】

●ご予約後に宿泊、送迎サービスをキャンセルされた場合は、当社にて各宿泊施設(宿泊料金の1泊分~総宿泊費用の50%)、送迎会社(PHP900~)等へ支払い済みの内金分をキャンセル料としてお支払いいただきます。
1ヶ月前からは、弊社手配手数料分(¥5,000)も、キャンセル料として承ります。
●人数の変更、日程の変更の場合に関しましては、宿泊施設から請求があった場合にお支払いいただきます。その時点で、ご相談させていただきます。
●キャンセル料は、お申し込み金から差し引きし、残金をご返金いたします。その際の振り込み手数料はお客様のご負担とさせていただきます。



担当 : 栗原 健  Ken Kurihara 
Facebookでプエルトガレラの最新情報を発信しています
フィリピンツアー(マニラ発着) | コメント(3) | トラックバック(0)

マニラからダイビング♪ プエルトガレラ情報

2017年12月05日
プエルトガレラリーフレット表面フライヤー

マニラ近郊の英語留学している皆様へ!

プエルトガレラでダイビングはいかがですか?
体験ダイビングや、ライセンスの取得も可能です。

担当の栗原とFacebookでお友達になって下さい。
メッセンジャーでのやりとりが便利です。
皆様からのご連絡をお待ちしています~(*^^)

栗原のFacebookアドレス


プエルトガレラリーフレット裏面フライヤー
フィリピンツアー(マニラ発着) | コメント(0) | トラックバック(0)

2017~18 フィリピン常駐始まりました♪

2017年11月17日
【今シーズンもどうぞよろしくお願いします(*^^)】

11/16~フィリピンへ…ゲスト様と出発しました♪
 
これから来年の夏前まで、栗原 (Ken Kurihara) はフィリピン常駐となります。
プエルトガレラはもちろん、ボホールやセブ・モアルボアルなど空港発着のツアーを開催しています😁
今シーズンもどうぞ UMI CLUBフィリピン をよろしくお願いいたします(*^^)

マニラでマデルがお出迎え フィリピン 夕ご飯1

一枚目手前の女性が、マニラ空港で送迎担当のマデルです。
昨日もANA便とセブパシと3名が別のフライトだった為、3名が合流するまでマデルがアテンドしてくれました。

セブパシ 飛行機 フィリピン 夕ご飯2

女性の一人旅行でも、マデルのアテンドでマニラをスルーできるので、ご自身のご都合でどんどん潜りに行って下さい~♪
気になる方は、 ブログのメールフォームでメッセージ下さいね。
 
Facebookページにリアルタイムな情報がupされます。
よろしければ、コチラをチェック!
フィリピンツアー(マニラ発着) | コメント(0) | トラックバック(0)

プエルトガレラ・ダイビングについて、お知らせ

2017年10月26日
「提携先ダイブショップは2018年6月から、 ’Lalaguna Villas’ に変わりました。」
プエルトガレラの提携先ダイブショップ、ABWonder Diveの経営が変わりました。

プエルトガレラの空 プエルトガレラ 休憩時間



これにともないまして、ダイビングを個別にご予約される場合の料金が変更になります。
パッケージツアーでお申し込みのお客様と、2018年のお正月休みまでのご予約をすでにいただいていますお客様に関しましては、今まで通りの料金で対応させていただきますので、ご安心ください。
新料金は、数日中に発表出来る予定です。

プエルトガレラ スタッフ プエルトガレラ スタッフ2 プエルトガレラ スタッフを囲んで

私も、おもなローカルダイブマスター、ショップスタッフは、今まで通り皆様をお迎えいたします。今後も、より楽しく、安全なダイビングをご提供出来ますように頑張りますので、よろしくお願いします!
フィリピンツアー(マニラ発着) | コメント(0) | トラックバック(0)

セブ空港発ボホールダイビング!

2017年10月24日
ギンガメトルネード、バラクーダ、ジンベイザメ&カメ天国で有名なバリカサグ島ダイビングへのベースになるボホール島のアロナビーチ!

ギンガメアジ ボホール カメ 八丈島


ボホール島アロナビーチへの行き方
①日本各地からマニラ、国内線を乗り継ぎボホール島タグビララン空港へ
②日本各地からセブ、フェリーでタグビララン港へ

①の場合、マニラ空港での乗り継ぎが、なれていない人には難しいです。マニラ空港はターミナルも4つに別れていて、それぞれのターミナル間の移動も渋滞などで大変です。


そこで、「うみくらぶフィリピン」では、②のセブ経由をオススメしています。日本からは、フィリピン航空、セブパシフィック、バニラエアーなどが直行便をだいしています。空港からは、現地ガイドがフェリー乗り場までご一緒にご案内します。タグビララン港では、専用車のドライバーがお迎えして、アロナビーチのホテルまたは、ダイビングショップまでご案内します。

ボホール 送迎スタッフ セブ ボホール フェリー


ダイビングショップでは、日本人大好きなスタッフが、お世話しますよ〜♫

すべて英語対応になりますが、送迎、宿泊、ダイビングのご予約は、すべて「うみくらぶフィリピン」で、予約代行できます。ちょと冒険してみませんか?

海外ダイビングに慣れていない方には、「うみくらぶフィリピン」栗原 (Ken)が、セブ空港から引率するツアーも、開催していますので、ご相談ください。


「うみくらぶフィリピン」は、ボホール島ダイビングの老舗、アロナダイバーズの日本代理店になっています。
フィリピンツアー(マニラ発着) | コメント(0) | トラックバック(0)

2017~18 プエルトガレラ、ボホールのダイビングの御案内!

2017年09月29日

こんにちは。フィリピン担当の栗原です。
2017-18 シーズンも、いよいよ本格的に始まります。
今シーズンもバリバリ潜ります!
プエルトガレラ、ボホールに遊びに来てくださいね^^

ダイビングしないご家族やお友達も素晴らしいビーチをご堪能いただけます。
これからダイバーを目指す方へは、体験ダイビング、Cカード(オープンウォーターライセンス)取得講習も♫


プエルトガレラの空 カメ プエルトガレラ
プエルトガレラ_ブルーリボン サンミゲル プエルトガレラ


現在決まっている ■ツアー と 〇栗原の所在 を以下にお知らせします。


〇栗原、10月3日のフライトでセブへ

■10/5~9 【セブ空港発着、ボホールツアー】 満席
詳細はこちら

〇10/11~19 プエルトガレラ  
*期間中、お好きな日程で3泊4日から、お一人様から毎日開催
※11日午後は、マニラ空港からプライベートチャーターのシェアができます。
「フィリピンでダイビング」詳細

〇10/20~11/15 日本滞在(伊豆、千葉ツアー)
*お好きな日程で、お一人様から開催
伊豆・千葉の詳細はコチラ

〇11/16~ 2018年7月上旬 プエルトガレラ 
*お好きな日程で3泊4日から、お一人様から毎日開催
「フィリピンでダイビング」詳細 

■11/18~23
【セブ空港発着、オスロブ & モアルボアル or ボホール】
ツアー詳細はコチラ

■2018年5/17~21
【セブ空港発、ボホールツアー】
ツアー詳細はコチラ
フィリピンツアー(マニラ発着) | コメント(0) | トラックバック(0)

夏本番のプエルトガレラでお待ちしています~(*^^)

2017年03月25日
UMI CLUBではマニラ発着のプエルトガレラツアーを1名様から、随時開催しています。

LCC(格安航空券)など⇔マニラまでの手配をご自身でして下さい。
詳細はホームページをチェックしてみて下さい。
プエルトガレラでファンダイビング
プエルトガレラでダイビングを始めたい!


■Welcome!
マニラ空港からは、送迎担当ガイドのマデルがお名前ボードを持って、お出迎えをします。
プエルトガレラツアー 空港でお出迎え マデル


■空港からバタンガス港までは、送迎担当ガイドのマデルが添乗します。
公共交通機関利用でも安心です。
プエルトガレラ バス移動 プエルトガレラ マデル バス移動


■ サバンビーチに到着。
フェリーを下りたら、さらに小さなバンカーボートで隣のビーチへ。
プエルトガレラ サバンビーチ 港


■サバンビーチの桟橋からは、私(栗原:右)が御案内します。
大きな荷物もポーターが運んでくれるので、ラクチンですよ♪
右がプエルトガレラ担当 Ken(栗原)です。 プエルトガレラ バンカーボート プエルトガレラ バンカーボート



■宿泊コテージのあるビッグララグーナに到着。
プエルトガレラ バンカーボート


■ベーシックプランのビーチサイドコテージ。
ホットシャワー、エアコン、冷蔵庫、扇風機。チェックしています~(*^^)
プエルトガレラ ビッグララグーナ プエルトガレラ カタクイス

フィリピンツアー(マニラ発着) | コメント(0) | トラックバック(0)

Tide Table

2017年02月11日
Tide Table
フィリピンツアー(マニラ発着) | コメント(0) | トラックバック(0)

「ボホールをじっくり楽しむダイビングツアー 4泊5日」

2016年12月26日
2017年1月7日~2017年1月11日

★4泊5日 6-8ダイブ
5,9万円 + ローカルペイメント

ボホール 


1月7日(土) セブ到着後 ホテルへ  セブシティー泊
1月8日(日) 午前フェリーにてボホールへ移動 アロナビーチ周辺のローカルダイブサイトで2ボートダイブ  ボホール泊
1月9-10日 バリカサグ島でダイビング ボホール泊
1月11日(水) 午前フェリーにてセブへ 午後便にて帰国

*本日(11/29)現在のレートでローカルペイメントは11,000ペソくらいの予定です。ダイビングは6本付き、あとはオプションになります。

ボホールでの宿泊はプール付きのリゾート。ダイビングは、バリカサグ・4ダイブ+パングラオ周辺2ダイブ付きでこの値段♫

詳細は、うみくらぶフィリピン 'Ken' まで、FBメッセンジャーで。。。
https://www.facebook.com/ken97kurihara
フィリピンツアー(マニラ発着) | コメント(0) | トラックバック(0)

2017 お正月 in プエルトガレラ

2016年11月09日
お正月のプエルトガレラ、まだ間に合います! 

往路12月30日午後 マニラ空港からスモールララグーナビーチ
復路1月2日午後 スモールララグーナビーチからマニラ市内各ホテル
プライベートバン&ボート手配しました。

プエルトガレラ3泊 + マニラ1泊の4泊5日でいかがでしょう?
栗原が現地で皆様をお待ちしています(*^^)

サバンビーチ プエルトガレラ サンミゲル プエルトガレラ
プエルトガレラ 海6 アオウミガメ プエルトガレラ ツバメウオ



<スケジュール>
12/30 マニラ空港到着後、プライベートバン、ボートを乗り継いでプエルトガレラへ
12/31-1/1 ダイビング、年越しイベントなどをお楽しみください。
1/2 午前 オプションダイビング他 午後3時、現地発マニラ市内ホテルへ移動
1/3 早朝マニラ空港から帰国

★料金の目安(現地3泊、4ボートダイビング)
¥33,000 (別途ローカルペイメント約PHP7,300)
成田発の場合、航空券と合わせてトータルで13~14万円くらいになります。
*お問い合わせは「うみくらぶフィリピン」までお気軽に ;)
umiclub1997@gmail.com
フィリピンツアー(マニラ発着) | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »