05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ヒョウモンダコ

2009年09月07日
  ヒョウモンダコ1  ヒョウモンダコ2

日本からオーストラリアにかけての西太平洋熱帯域・亜熱帯域に分布し、浅い海の岩礁、サンゴ礁、砂礫底に生息する。
伊豆半島では8月後半から12月位までか・・・水温の高い時期に時々出会う事が出来る。

10cm前後と小型だが、唾液にフグと同じ神経毒を持っており、噛まれると大変危険
猛毒を備えている為か、吸盤は小さく、泳ぎも下手。大抵は海底をゆっくり這っている。
簡単に捕まえる事が出来そうな感じがするが、絶対に手を出してはいけない

目印は全身のヒョウ柄の青い輪

2008年12月11日海洋公園の1の根で撮影。
関連記事
海の危険な生物 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示